ドナルド・トランプを取り巻く華麗なる妻たち



11月投票の米大統領選に向けた共和、民主両党候補の指名争いの予備選で連日話題になっているトランプ氏。彼の選挙戦を応援する家族も美男美女だと話題になっています。

スポンサードリンク




最初の妻 Ivana Trump(イヴァナ・トランプ)1977~1992


ivanatrump
1949年、チェコスロヴァキア生まれ。子供時代は、彼女のスキーの才能を見抜いた実父によって特訓を受けていた。1968年、パスポートを得るために、オーストリア人のスキー選手アルフレッド・ウィンクルマイヤーと結婚。1975年、幼馴染のジョージ・シロヴァトカと共にカナダへ渡り、スキー・ショップを開店する。2年間モントリオールで暮らし、カナダ有数の毛皮会社のモデルを務めた。1976年にモデルとしてニューヨークへ移り、離婚。ニューヨークでドナルド・トランプ氏と出会う。

1991年、夫ドナルドとモデルのマーラ・メイプルズとの浮気が発覚。1992年に正式に離婚するが、慰謝料を巡って裁判で泥仕合となり、衆目を集めた。正確な金額は定かでないが、彼女のこれまでの会社への貢献度を加えられ、2億ドルの現金、14億ドルの土地(コネチカット州)、フロリダ州パームビーチにある邸宅などを受け取ったとされる。マーラ・メイプルズは若い頃のイヴァナに似ているということも話題になった。
離婚後すぐにウィリアム・モリス・エージェンシーと契約。自身の名を冠した衣料、宝石、美容器具をテレビショッピングで売り出し、手堅い成功を収めた。著作もベストセラーとなった。出典 Wikipedia イヴァナ・トランプ

イヴァナ・トランプ
その後、1992年にリッカルド・マッツッケッリと再々婚するが1994年に離婚。2008年4月、24歳年下のロッサノ・ルビコンディと再々々婚するも、2009年に離婚。

ivanatrump

引用元 Mail Online

2016年2月に発表された、66歳になる彼女へのインタビュー記事にはこう書いてある。

今は3人のボーイフレンドがいるし、もう結婚するつもりはありません。家はニューヨークとマイアミ、そしてフランスのリゾート地であるサントロペにあり、そこを行き来しているんですよ。ニューヨークのアパートには秋の間だけ滞在して、夏はサントロペのビーチで過ごすの。夜はフルーツやサラダをいただいて、ロゼをグラス1、2杯飲むの。元夫の立候補はサポートするつもりだし、選挙戦へのアドバイスもしているのよ。出典 Mail Online

二番目の妻 Marla Maples(マーラ・メイプルズ)1993~1999

Marla Maples

1963年生まれのマーラは、1985年にトランプ氏がまだ最初の妻と婚姻状態であるときに知り合った。1987年には2人の交際の噂が立っている。彼らが1993年に結婚式を挙げる2か月前に、マーラはドナルドとの子であるティファニーを生んでいる。子供を家に置いて臨んだ結婚式では、マーラの頭には2百万ドル(約2億円)が輝いていた。

トランプ氏との離婚後は、ハリウッドやブロードウェイで、女優として活躍している。娘のティファニーは父親との接点はあまりなかったが、大学生活のために引越をする際、トランプ氏に協力してもらったことで、関係が深まったという。

Marla Maples

トランプ氏が大統領選挙に立候補したことで、娘のティファニーが父親のサポートをしていることについて、彼女はいう。

彼は私のビューティフルな娘の父親よ。私は彼女を全面的にサポートするわ
出典 People

三番目の妻 Melania Trump(メラニア・メイプルズ)2005~

1970年生まれのメラニアは、スロベニアで大学を卒業した後、モデルとして働くためにフランスのミラノへ移住します。1996年にニューヨークへ移住し、Vogue(ヴォーグ)をはじめ、数多くの雑誌で活躍します。

メラニアトランプ

メラニアトランプ

複数のモデルエージェンシーと契約する程の売れっ子で、そのうちの一つはドナルド・トランプ氏が経営する「Trump Model Management」でした。1998年、パーティーで出会った2人は、2005年に結婚します。結婚式には、多数の有名人が出席しており、当時上院議員だったヒラリー・クリントンと元大統領のビル・クリントン夫妻も招待されました。2006年、メラニアは長男の Barron William Trump 君を出産。ドナルド・トランプ氏にとっては、5人目の子供となります。

2015年、記者にトランプ氏の出馬について質問されたメラニアはこう答えています。

私は、彼がアメリカのために何ができるか、何を成し遂げるのかを知っているので、彼を応援しました。彼はアメリカの国民のことを愛しているし、彼らを助けたいのです。(彼が大統領になった場合の、彼女の役割について聞かれて)私は伝統的な方法をとるでしょう。ベティー・フォードや、ジャッキー・ケネディーのように
出典 Mail Online

子供たち

3人の妻たち、そして5人の子供たち全員が団結して、トランプ氏を応援しています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする