【有吉大絶賛】海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のここが凄い10の事実



有吉が大絶賛の「ゲーム・オブ・スローンズ(原題:Game of Thrones)」。中世ヨーロッパのようでドラゴンや魔法が存在する架空の世界において、権力と色と欲が渦巻くアクションスペクタクル巨編。アメリカではダウンロード数が「ウォーキング・デッド」を超えた大人気ドラマで、本国では2017年夏に第7シーズンが放映されます。そんな「ゲーム・オブ・スローンズ」の凄い事実を10個まとめました。

スポンサードリンク




登場人物の名前


ゲームオブスローンズ 登場人物

by HBO
登場人物の名前がアメリカの赤ちゃんの名前として人気に。「khaleesi”(カリーシ)」と名づけられたのは2013年で241人いたという調査結果がでています。「khaleesi」とは、ターガリエン王室の末裔で、シーズン1早々ドスラク族の長ドロゴと政略結婚させられ、後にドラゴンの母となるデナーリス・ターガリエンに与えられた別名。「ドスラク族の女王」というなんとも勇ましい意味をもっています。ちなみに、ドラマの放映が始まった2011年より前にはそのよう名前を付ける親は全くいなかったそうなので、ドラマの効果の高さがうかがえます。演じているエミリア・クラークは、この役があまりにハマりすぎて一気にブレイク。2012年の「世界で最も美しい顔100人」では1位に選ばれました。

その他にも、同ドラマからは、スターク家のお転婆な次女の名”Arya”(アリア)も人気で、2013年は1135人の赤ちゃんに名づけられています。

セックス

ゲームオブスローンズ 登場人物

by HBO
ドラマの中で頻繁に表現されているのがセックスの場面、及びその際中での会話です。登場人物の多くが性産業で働いていた経歴があります。ドイツの有名女優であるシェイ役のシベル・ケキリは、ポルノに出演していたことでも話題になりました。有吉は自身のラジオで「ウォーキング・デッド」よりも「ゲーム・オブ・スローンズ」が好きなのは「おっぱいが見れるから」という理由を挙げています。

撮影セット

ゲームオブスローンズ 北アイルランドby iron donkey
ゲームオブスローンズ モロッコby lonely planet
「ゲーム・オブ・スローンズ」の舞台の撮影は多くの国で行われています。クロアチア、モロッコからアイスランド、北アイルランドまで。撮影が行われた場所が観光名所になっていることも多く、北アイルランドでの経済効果は100ミリオンドル(約11億2千万円)以上と伝えられています。モロッコの古代都市「ワルザザート(Ouarzazate)」では観光客の100%増を記録しました。

本物の狼

ゲームオブスローンズ 登場人物
ゲームオブスローンズ 登場人物

by Buzz Feed animals
「ゲーム・オブ・スローンズ」では、北部のイヌイットの犬をベースに、デジタル加工で大きく獣のように作り上げています。サンサ・スターク役のソフィ・ターナーは、このドラマに出演していた犬を引き取っています。こちらの犬は一匹3000ドルで購入可能です。

勝つか死ぬか

「ゲーム・オブ・スローンズ」は無慈悲なストーリーで知られています。1回のエピソードにつき平均4.5人が殺されており、第4シーズンまでに、名前のある登場人物のうち133人が殺されています。エピソード「Blackwater」では、戦いの両陣営で数千の死者と出しました。「Red Wedding」と呼ばれるエピソードでは、7人の登場人物が衝撃的な方法で次々殺される場面があります。

違法ダウンロード・ナンバー1

2015年、BitTorrentが発表したところによると、「ゲーム・オブ・スローンズ」のダウンロード数は「ウォーキング・デッド」とアメリカの人気コメディ「ビッグバン・セオリー」を合わせた数を超えたとのことでした。違法ダウンロードの爆発的な増加にも拘わらず、本来のテレビでの視聴者の数も増え続けています。

歴史からの学び

ドラマにおける「arc of the War of Five Kings」という複数の王室が英国の王座を巡って戦う話は、15世紀のバラ戦争をベースに作られています。「Red Wedding」での殺人場面については、1440年にスコットランド人のアールと弟が豪華な宴におびき寄せられて残忍な手口で殺された事件からヒントを得ています。

コインマスター

「ゲーム・オブ・スローンズ」は現在、最も製作費をかけている番組の一つです。1つのエピソードにつき6百万ドル(約6億6千万円)、1シリーズにつき6千万ドル(約60億円)をかけているのです。一方、「ウォーキング・デッド」は1エピソードにつき2.75百万ドル(約3億円)と約半分。「ゲーム・オブ・スローンズ」で最も製作費のかかったエピソードは、シーズン2の「Blackwater」で8百万ドル(9億円弱)をたたき出しており、その内訳としては、250人の戦闘シーン可能なエキストラ、原寸大の戦闘用の船、迫力のある演出を用意したことが挙げられます。

ドスラク語

草原地帯「ドスラクの海」の住民である騎馬民族ドスラク族が話すという設定の架空の言語。この言語は、アメリカの言語学者デイビッド・J・ピーターソンがマーティンの小説内のドスラク語の単語を元に「ゲーム・オブ・スローンズ」のために製作したものです。

大きなスター

ゲームオブスローンズ 登場人物

by reddit
ニール・フィングルトン(Neil Fingleton)は、EUで一番背の高い人物で、身長は2メートル32センチ。この記録は2007年にギネスに認定されています。

ゲームオブスローンズ 登場人物

by MailOnline
Hafþór Júlíus Björnssonは、アイスランド人のプロのストロングマン、俳優であり、元プロバスケットボール選手です。身長は2メートル、体重は190キロ。「ゲーム・オブ・スローンズ」では「The Mountain」として知られています。タイム誌によると、彼の235キロの握力では、人間の頭蓋骨を粉々にできるだろうと推測されています。

視聴方法

Hulu

「ゲーム・オブ・スローンズ」は、Huluで配信されており、アメリカで放映済みのシーズン6まで、全エピソードが視聴可能。月額933円(税抜き)で、ハリウッド映画や人気海外ドラマなどをテレビやパソコンの他スマートフォンやタブレットなどで視聴可能。しかも、今なら「2週間無料」キャンペーン中です。
レンタルするより断然お得です。詳細はコチラ↓↓↓↓↓



Blu-rayを購入

Blu-rayを購入して視聴されたい場合はこちら。

まとめ

登場人物や設定が複雑そうですが、少し知っただけでも面白そうな内容ですね。ストーリーも面白そうですが、古代ヨーロッパを彷彿とさせる衣装やファンタジー的な内容がオシャレで上品な雰囲気を出していて興味があります。目で楽しむこともできそうで期待です。