メラニアトランプ夫人 トランプと出会う前の衝撃写真大公開

メラニアトランプ夫人は、トランプ大統領と出会う前はモデルとして成功していました。ここでは、彼女がモデル時代に撮影された写真を公開します。


メラニアトランプ夫人 若い時

知らなかったメラニアトランプ夫人の過去

トランプ大統領は夫人のことを、モデル出身初のファーストレディーと見ていますが、これを裏付ける証拠がこちら。

メラニアトランプ夫人がアメリカ大統領選挙にてブランドの服を身にまとった姿を見せる何十年も前、フランスの男性誌に写真が掲載されました。

スロベニア出身の当時25歳だった彼女は1995年マンハッタンでフランス人のカメラマンを迎えて撮影を行いました。当時のカメラマンは言います。

「メラニアはスーパー・グレイトでファンタスティックな性格、そしてとても親切だったよ」

当時、メラニアはモデルの仕事でパリ、ミラン、イタリアを周っており、ニューヨークに到着してすぐの撮影でした。

写真についてトランプ氏は「メラニアは最も成功したモデルの一人であり、有名な雑誌の表紙を含めて多くの撮影をこなしてきている。この写真は私が彼女と出会う前にヨーロッパの雑誌のために撮られたものだ。ヨーロッパではこのような写真はとてもオシャレで一般的なんだよ」

1998年、メラニアはニューヨークのファッション関連のパーティーでトランプ氏に紹介され出会っています。彼らは2005年に結婚式を挙げました。

メラニアトランプ夫人 若い時

まとめ

メラニアトランプ夫人の裸よりも、彼女の若い頃は今よりも自然な目をしていたことに注目しました。いつから今のような釣り目になったのか気になります。ラジオのリスナーから要望のあった「豚のアナル」や「インキンタムシ」を使い即興で曲を披露。非常にサービス精神旺盛なお2人でした。