【映画】スノーデン 彼女役のシャイリーン・ウッドリーが So Cute



2017年1月公開の映画「スノーデン」を見てきました。スノーデンが世間で話題になっていた頃は、大まかな概要だけニュースで知っている程度だったので、映画の内容はショッキングでしたね。ただ、映画も面白かったんですが、スノーデンの彼女役をしていたシャイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)の可愛さ、キュートさに目が離せませんでした。ここでは、そんなキュートな彼女にフォーカスします。

スポンサードリンク




女優として


1991年生まれの25歳(2017年1月)。
10歳からテレビドラマを中心に活躍し、20歳から映画にも出演し始めました。その演技力は高く評価され、現時点で65もの賞を受賞しています。

目をひいたのは、2016年と2017年の People’s Choice Awards で 「Favorite Action Movie Actress(一番好きなアクション映画女優)」と、ゴールデンラズベリー賞(「最低」の映画を選んで表彰する。通称ラジー賞)に選ばれていることです。いずれもアメリカのアリージェント(The Divergent Series: Allegiant)というSFアクション映画でノミネートされています。この2つの賞を獲得していることから、彼女の人気っぷりが伺えますね。

活動家として

シャイリーン・ウッドリー

出典 elite daily

2016年、ノースダコタ州で建設中だった石油パイプラインの工事中止を訴える運動に参加し、Facebook を通してデモを実況していたところ、工事現場への不法侵入の容疑で参加者27名と共に逮捕されました。


1月30日には、トランプ大統領の移民制限に抗議するために、アメリカ各地の空港に人が集まりました。シャイリーンも加わり、facebook でライブ配信を行い、シェアを呼び掛けています。この投稿のコメント欄には、賛成と反対の両方のコメントが投稿され続けています。

また、1月19日には、ニューヨークのトランプタワー付近で開催された、トランプ大統領就任に抗議する集会でスピーチを行いました。ここでは、他にもこれに賛同する有名人が多数参加しました。シェールとロバート・デ・ニーロも久しぶりにみたら、老けてましたね。時の流れを感じました。

シャイリーン・ウッドリー
シェール
ロバート・デ・ニーロ

まとめ

シャイリーン・ウッドリー
スノーデンで初めて見た女優さんだったシャイリーン。とても魅力的だと思いましたが、彼女の輝かしい経歴と受賞歴を知って納得です。彼女が出演していた「女検死医ジョーダン」や「マイネーム・イズ・アール」は好きで観ていたんですが、シャイリーンのことは覚えていません。。。今後は、子役時代の彼女をみるのも楽しみですね。
そして、彼女が主演のアメリカで人気の映画「The Divergent Series」は、まだ日本未公開ですが、近いうちに見たいです。