【有吉大絶賛】海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のここが凄い10の事実

有吉が大絶賛の「ゲーム・オブ・スローンズ」。中世ヨーロッパのようでドラゴンや魔法が存在する架空の世界において、権力と色と欲が渦巻くアクションスペクタクル巨編。アメリカではダウンロード数が「ウォーキング・デッド」を超え、2017年夏に第7シーズンが放映予定。そんな「ゲーム・オブ・スローンズ」のポイントを10個大公開。

勉強しないでTOEICが830点から925点に上がった理由

もう何年も前ですが、高校時代、わたしはエアロスミスが大好きから始まり、海外に憧れるようになりました。そこから海外のエンターテイメントの世界にどっぷりとはまった生活をしながら、長期休みにはバイトで稼いだお金でバックパッカー。就職も海外と関わりたいというところから、TOEICを受け、その時のスコアは830点でした。

イヴァンカ・トランプのブランド 米国よりも海外で大成功

アメリカ国内でイヴァンカ・トランプのブランド「イヴァンカ・トランプ」の商品に対して不買運動が起こる中、彼女のブランドは世界で拡大しています。「イヴァンカ・トランプ」の販売中止を決めた米大手百貨店ノードストロームに対してトランプ大統領がツイッターで避難する等、政治と仕事の公私混同も大きく注目されています。